ウィリアムヒルはイギリス最大のブックメーカーの一つで、1934年に設立されて以来80年以上の歴史を積み重ねてきた老舗の企業です。また、近年では日本語に対応したオンラインカジノをスタートしており、日本でも身近な存在になりつつあります。しかもiPhoneとAndroidの両方に対応したアプリをリリースしているので、どこでも遊べるという点も魅力的です。

こんなウィリアムヒルを楽しむためには、まずはユーザー登録しなくてはなりません。具体的には、公式サイトにアクセスして「今すぐ参加」という部分をクリックし、氏名・生年月日・メールアドレス・電話番号などの必要事項を入力します。そして利用規約の同意にチェックして「マイアカウントを作成」という部分をクリックすれば登録完了です。これにより、世界中の様々なスポーツイベントにBETできるようになります。

ちなみに、ウィリアムヒルの最小の掛金はいくらからかというと、ルーレットが0.01ドルでSports Bettingは0.05ドルです。このために、お小遣いの範囲内でも十分に楽しむことが可能です。なお見事予想が的中して出金する場合は、写真付き身分証明書・クレジットカードかデビットカードの表面と裏面のコピー及び明細書のコピーを提出しなくてはなりません。

ただし、出金する方法として認められているのはecoPayzとentropay等の電子決済サービスで、クレジットカードを利用することは出来ません。ちなみにいくらから引き出せるかというと、10ドルからです。一方、一度で出金できる限度額は40,000ドルです。なお、ウィリアムヒルと出金先口座の通貨が同じであれば手数料は1円もかかりません。